2017/06/19

'57 Lowlight Thin Back Seat #5



ようやく合体、これで完成です。

その前に。。。


上の写真のパーツ、見慣れないと思いますが、
バックレストの傾きを調整するアジャスターなんです。
その当たりゴムがかなりヘタっていたので、
オリジナルに近い形で作り直しました。

こんな感じ♪
クルクル回すことで角度を調整できます。



それでは組んでいきます。



・・・完成!!



シート自体ももちろんですが、
このへんのディテールも最高です♪

本当はこのマイナスネジも、フレームと同じブラックなんですが、
自分の提案でクロームメッキ仕上げとさせていただきました。



実は今回のシートには何個か欠品があったので、
事前に用意させていただいてました。


こんな細かいパーツまでリプロダクションがあるなんて・・・

・・・作ってくれた人に感謝です。(^^)/










2017/06/17

'57 Lowlight Thin Back Seat #4



実際の作業からかなり遅れてしまっていますが、
順番にご紹介いたします。。。(^^;)
(リアルタイムはfacebookの方をご覧ください。)



バックレストの次はボトムの張替えです。




今回はオリジナルのパディングをフェルトで修正しつつ再利用。


ボトムにもオリジナルのタグがあったので、
ちゃんと残しています♪



ノブもオリジナルをキッチリ磨いて。。。


完成(^^)/





あとはバックレストと合体するだけなんですが、

ちょっとスペシャルな小技を考えていたりして・・・

・・・またご紹介いたします。


2017/06/12

'57 Lowlight Thin Back Seat #3




まずはバックレストから・・・



完成後は全く見えなくなってしまいますが・・・♪


背面のボードも新しくして・・


完成♪♪





2017/06/11

'57 Lowlight Thin Back Seat #2


今回は、

フレームはペイント、
スプリングは亜鉛メッキで仕上げます。


その前に、各部の修正をし・・・


まずはサンドブラストで、
塗装やサビ等全てをキレイさっぱり落とします。





その後フレームはブラックでペイント。。。






・・・スプリングは亜鉛メッキで。




こうやってスプリングとフレームを組み合わせてみただけでも、
すごく良い感じに見えてしまうのは自分だけでしょうか・・・??(^^;)








2017/06/10

'57 Lowlight Thin Back Seat #1




カルマンギア、57年モデルのシート張替をご依頼いただきました。



56-57年のカルマンギアのシートは、
”Thin Back” と呼ばれる薄いバックレストが特徴です。

実際にはそんなに薄いわけではなく、
デザイン的に薄く見えるというのがホントのところだと思います。。。

このシート、実はお客様のクルマに付いていたものではないんです。

後の年式のシートに交換されていた為、
年式通りのディテールに戻したいということで、
必死のパッチでご用意させていただいたものです。

これをベースに張り替えていきます。


facebookの方では少し前からご紹介していましたが、
こちらでまとめてご紹介したいと思います!


まずは分解し、
フレームとスプリングを仕上げるところから・・・