2019/08/02

Blaupunkt Speakers



前回も好評だった、
Blaupunktのスピーカーが再入荷です♪



前回と同じ’50sの物(右)に加え、今回は’60sのものも入手できました。♪♪


まずは60年代のものからご紹介。

樹脂製のスクウェアなカバーにクロームのリムが特徴的な外観。


カバーに割れ等はありません。


サイドにはBLAUPUNKTの文字。


スピーカー本体ももちろんBLAUPUNKT製です。



一応、説明図が付属します。


'60s Blaupunkt Speaker (Good Used)     

SOLD!!!



そして、’50s。

こちらもかなりのGoodコンディションです。


カバーのペイントはなんとオリジナル!!


この模様が良い雰囲気です。


もちろんバッヂも欠品なし。




スピーカー本体もご覧の通りの素晴らしいコンディションです。

'50s Blaupunkt Speaker (Good Used)        Price: ¥89,000(税別) (c06-04)


どちらも当時モノのオリジナルですので、
もちろん1個ずつしかございません。
是非、この機会をお見逃しなく~(^^)/






こちらで各種パーツをご紹介しております。

是非ご覧ください!!




2019/07/28

SICO フラワーベース



SICO製のフラワーベースが3つ、入荷いたしました。

いずれも長さが約12㎝程と小振りなサイズで、
派手さは無いもののキレイな柄が特徴的です。


いずれもコンディションは抜群です。





オーバルや・・・


角テールはもちろん・・・


60年代以降のモデルにもよく似合います。


とは言え、
実際に自分のクルマに取り付けてみないと中々イメージは涌かないもの。
もちろん、ご来店いただければ”試着”して頂けますので、
お気軽にお問い合わせ下さい(^^)/


SICO Flower Vase      Price: ¥25,000/ea (税別) (C07-05)





こちらで各種パーツをご紹介しております。

是非ご覧ください!!



2019/07/23

ストックホイールのペイント!!




久々に!?
ストックホイールのペイントをご依頼頂きましたので、
ご紹介いたします!!


現在作業中の、72年の1302Sのものです。




作業前はご覧の様な状態でした。
チェックしたところ、サビが酷い印象ですが、
曲がり・歪み等は無いのでそのままサンドブラストします。


そしてサンドブラストが仕上がった状態がこちら。



表・裏共にキレイに鉄の生地が見えています。
サビが酷いとプツプツと跡が残ってしまう場合もありますが、
今回はキレイに落ちてくれました。


そしてペイントです!

裏面とサイドはブラック、
表はL91 Chrome Colorです。(いわゆるシルバーです。)




表だけでなく裏面も抜かりなく、
ツルッとピカッと仕上がっております。
いつもながら素晴らしい仕上がりです。

やはりオシャレは足元から♪♪

ストックホイールのペイント、随時受け付けております。
是非お問い合わせ下さい。m(_ _)m










2019/07/21

'61 type2 Light Beige / Brown Beige #07



最後はエンジンルーム周辺の配線です。

バッテリーは定番のオプティマ。


BOSCHのキルスイッチも取り付け♪


これらに合わせバッテリーの配線は、
既製品ではなくベストな感じで製作しています。


オルタネーターやイグニッションコイルに繋がる配線も取り回しを考えて。。。



こんなプレートを作り、


キュッと固定♪


後はイグニッションコイルが入荷すればひとまず配線は完成です。





'61 type2 Light Beige / Brown Beige #06




色々付いてきて、
ゴチャゴチャしてきました。(^^;)



ですが、なるべくスッキリ見える様に、
そして後から分かりやすいように、
追加装備の配線は色をオリジナルに合わせて選んでいます。

オリジナルを全く無視した色で引き直されているクルマもたまに見かけますが、
それだと後から修理する時に非常に困るんですよね(^^;)


そしてワイパーモーターも一度分解し、
新しいグリスを塗って組んでいきます。





そんなこんなでダッシュまわりは一通り完成です。



お客様のご希望で、
ウインカーと別スイッチでセマフォ―を作動させるようにしています。



配線はもちろん、オリジナル仕様で製作♪



セマフォ―本体はボディカラーでペイントして装着しています。



お客様の拘りが詰まったダッシュパネルですね。