2018/09/15

'63 T-1 Turquoise RHD #03



今回はバンパーの取り付け。


元々、今となっては貴重な純正バンパーが備わっていたので、
それをリフレッシュ!!

具体的には、
写真の様に分解し、
クロームメッキを磨き、
ブレード裏面やブラケット関係をペイントし直します。


多少、キズやメッキのくすみなどありますが、
まだまだイケそうです。♪



純正なので変なクセもなく、すんなり取り付け完了です。




これで、外観は一通り完成(^^)/



・・・良い立ち姿です。


次は、インテリアの張替え、エンジンのディテーリング等を進めていきます。

2018/09/14

'63 T-1 Turquoise RHD #02




今回はヘッドライトの組み付け♪

こちらは、ボディのペイント前に取り外したままのヘッドライト。。。

年式にもマッチしたオリジナルのものなんですが、


少しサビが見えるので、
取り付け前にリフレッシュさせたいと思います。


まずはバラバラに分解!!


そしてペイントし直したり磨いたり、
各パーツ毎に仕上げます。


シールドビームはヤナセ物らしくToshiba製に交換。(^^)/


そして、各シールラバー関係を新品に交換しながら組み上げます。


コネクターが左右で違うものだったので、
今回は新品に交換しました。





そして取り付けます。


・・・いい顔してます!!







2018/09/09

King of Turn Signal Switch



ウインカーレバー界のキングと言ってもいい!?、
スーパーレアなレッドチップ・ウインカーレバーが入荷しました。(^^)/

しかも箱付きのNOSコンディション!!


当時、HELLAでは数種類のレッドチップウインカーがラインナップされていました。
(以前、今回の物よりもロングなタイプをご紹介しました。)

今回ご紹介するのは、
その中でも一番王道なタイプと言っても良いでしょう。
ワーゲンやポルシェ356等の直径400ミリのステアリングにピッタリなサイズの物で、
ロングタイプの物よりもレアな印象です。
(その為、高額で取引されている印象も・・・(^^;))


この、長過ぎず短過ぎずな、
ちょうど良いサイズのレッドチップが特徴です。


配線に関しては、
少し加工等必要になってくる場合もあります。。。
詳しくはお問い合わせください。



SWF製のものより透明感があるような気がしますね♪



Hella Red Tip Turn Signal Switch (NOS)      B08-11



SOLD!!







こちらで各種パーツをご紹介しております。

是非ご覧ください!!








2018/09/08

Spark Plug Wire Tube


facbookでご紹介したパーツですが、
プラグコードを収める為のチューブでした♪

36hp等のスタンドエンジンには備わっているものなんですが、
それ以降の年式には備わっていません。

今回ご紹介するチューブは、
スタンドエンジン用のものでは無く、
1,600cc等のファンシュラウドに取り付けできる様に造られていて、
内径22mmのパイプを使用することで、
ストックよりも太いプラグコードにも対応しております。



グロスブラックのペイント仕上げのスチール製と、
ポリッシュ仕上げのステンレス製があり、
好みで選んで頂けます。


使用するとこんな感じで、
プラグコードをスッキリまとめることが出来、
クリーンなエンジンルームを演出できます(^^)/



Spark Plug Wire Tube 
(polished stainless(B09-01) or black painted steel(B09-02)
                                                       
Price: ¥14,800/ea(税別)





こちらで各種パーツをご紹介しております。

是非ご覧ください!!





2018/09/03

'63 T-1 Turquoise RHD #01



facebookでもお伝えした、

入庫後、まずはボディの補修ペイントが仕上がりました。



ターコイズは好きな色だし、
’63と言う年式も個人的に好き。。。♪

と言うことで今後の仕上げ作業にも、
必要以上に力が入ってしまいそうです。(^^;)


ペイント後の組み付け作業、
まずはフェンダーからなんですが、
そこで一つ気になることが。

インナーフェンダーに塗られたアンダーコート。
かなり以前のものらしく、部分的に剥がれたりで、
キレイになったボディには似合わないなと・・・。

なので一度フェンダーを取り外し、
アンダーコートを塗り直し、
ついでに足回りをササッとクリーニング♪

これだけで随分キレイになりました。





次はランニングボード、各ライト関係を組み付けていきます(^^)/